バイオロジクス研究部門プロジェクト

代表的な大型プロジェクト

  1. AMED 次世代治療・診断実現のための創薬基盤技術開発事業「国際基準に適合した次世代抗体医薬等の製造技術」(2014-2017年度)(研究担当者:近藤昭彦 教授,内田和久 特命教授)
  2. AMED 次世代治療・診断実現のための創薬基盤技術開発事業「国際基準に適合した次世代抗体医薬等の製造技術のうち高生産宿主構築の効率化基盤技術開発に係るもの」(2014-2017年度)(研究担当者:近藤昭彦 教授,石井 純 准教授,柘植謙爾 特命准教授,伊藤洋一郎 特命助教,中村泰之 特命助教)
  3. AMED 創薬基盤推進研究事業「バイオ医薬品の品質管理等に関わる人材育成プログラムの開発」(2015-2017年度)(研究担当者:内田和久 特命教授)
  4. AMED 再生医療・遺伝子治療の産業化に向けた基盤技術開発事業「遺伝子・細胞治療用ベクター新規大量製造技術開発における高度分析拠点及び技術開発取り纏め 」(2018年度-2023年度)(研究担当者:内田和久 特命教授)
  5. AMED 次世代治療・診断実現のための創薬基盤技術開発事業 バイオ医薬品の高度製造技術の開発「高性能な国産細胞株の構築」(2018-2020年度)(研究担当者:近藤昭彦 教授,石井 純 准教授,柘植謙爾 特命准教授,伊藤洋一郎 特命助教,中村泰之 特命助教,西村勇哉 特命助教,佐々木大介 特命助教)
  6. AMED 次世代治療・診断実現のための創薬基盤技術開発事業 バイオ医薬品の高度製造技術の開発「バイオ医薬品の多品種・大量 製造に適した微生物による高度生産技術の開発」(2018-2020年度)(研究担当者:石井 純 准教授,佐々木大介 特命助教)
  7. 厚生労働省 平成31年度医薬品等審査迅速化事業費補助金 (薬事規制研修事業)(研究担当者:内田和久 特命教授)
  8. AMED 再生医療実用化研究事業 再生医療分野において、国際展開すべき品質・非臨床評価手法を開発するための研究「医療細胞加工製品における次世代シークエンサーを用いたウイルス安全性実現のための多施設国際共同研究」(2019-2021年度)(研究担当者:内田和久 特命教授)